スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
3週間過ぎましたね
2016 / 06 / 12 ( Sun )
既に、3週間・・・・
いつまでグダグダいってんだ、といわれそうですが、
グダグダやってます

160612_05.jpg

昨日、ハチクの藪に片付けにいってきました
今年も、ハチクシーズン、無事終了しました
ここにも一緒に来たよなぁ・・・とか、山道を通りながら何度も思いました
どこに行っても、鼻の奥がツーーンとします

160612_04.jpg
  前回も書いたけれど、
  ほんとに
  片付けられないです

  いろんなものを
  パラパラあちこちに
  置いておくから
  ダメなんですよね
  
  片付けようと手にとると、
  もーダメ

  一まとめにしてあった、
  監査と狂犬病のプレート
  平成18年~27年まで

  今年は未接種



春に動物病院で、転移がわかったとき
  フィラリアと狂犬病と、元気がない。。。の受診でした
獣医さんに「今年の狂犬病は様子を見ながら(打つかどうか)決めましょう」
と言われました
この時点では、秋くらいまではいてくれるよね、と思っていました
夏は越えてくれるだろう・・・と

ペットの高度医療、どう思いますか?
直るのならば、どんなことでもしてやりたい
群一郎も、一昨年の秋は繊維肉腫の手術をしました

さて、その後どうしよう・・・となった時
放射線?、抗がん治療???

こんなビビリの群一郎に、何度も病院に連れて行って
全身麻酔をして、なんて、耐えられない
群一郎もだろうし、何より私が堪えられないと思いました
そして、サプリと獣医さんによる免疫UPの薬にしました

あの時点で、何らかの抗がん治療をしていれば、
もしかしたら、もう少しそばにいてくれたかも・・・
とは思うけれど、でも結局は再発・転移になったんだと思います

私もまぁまぁ長く生きて、いろんなことを経験していますが
やはり病には勝てない
そうなんですよ
悔しいけれど、勝てないです
医療は、どんな負け方をするかの
手助けの一つだと思います

だからといって、ペットの高度医療を否定するのではないです
一緒に戦っている人たちにはエールを贈ります

人間だってね、たとえば小さな子供さんがいる場合の、
3年5年の延命は、本当に大きく大切なことです

狂犬病注射の相談のあと、獣医さんに
「どんなことに気をつけて過ごせば良い?」と聞くと
「好きなものを食べさせて、嫌がることはせず、
 好きなことをさせてやりなさい」
といわれましたね
そのときは「???」と思ったけれど、
いまになると、「そうかーーー」
先生は、こんなに進行が速いとわかってたの?
とも思います

先生のアドバイス通り、
ケーキとかおやつとか、美味しいおかずとか
一緒に食べちゃってました


下の画像は、冬散歩です
こんなに元気だったのにね

160612_03.jpg
160612_02.jpg
160612_01.jpg
スポンサーサイト
11 : 42 : 27 | シェルティ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
二週間・・・経っちまったよ
2016 / 06 / 03 ( Fri )

160601_01.jpg

群一郎がいなくなって、二週間経ってしまいました
友人から、お花をいただきました
ありがとう

まだまだ片付けができていない群コーナーへ

160601_02.jpg

160601_03.jpg

  ほんとに、片付かない・・・
  というのか、
   片付けられない

  群のにおいがぷんぷんしていた、
  最後に寝ていたお布団
  洗ったら、いい匂いしかしなくなった

  群の毛があるから・・・
   かけられなかった掃除機も、
  昨日かけたら、
   それはそれは、すごいホコリ



あかんね~、きれいにしないと
ちょっと、片付けました
群の爪あとが残る滑り止めマットは、置いておこうかな
足ふきも、お掃除に使えるね
ペットの匂い消し・・・消しちゃったらもったいないわ

160601_04.jpg

群のいたサークルとクレーとがなくなると、
ポカンと開いた空間
空間は、またごちゃごちゃと埋まるかもしれないけど、
心に空いた空間は埋まらないねーーー

160601_05.jpg


160601_07.jpg


  群一郎のことを考えると
  まだ胸が
  キュンキュンしますが、
  嗚咽を伴う・・・
  ということは
   ほぼなくなりました
    (お恥ずかしい)

  おばちゃんも
   頑張んないとね





160601_01.jpg
15 : 52 : 11 | シェルティ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ご報告
2016 / 05 / 22 ( Sun )
ほぼ、これは私の覚書です


連休が過ぎ、こちらは竹の子(ハチク)の季節です
サボってばかりのブログ
書かなきゃ・・・と思いつつ、自分の忙しさにかまけていました

2016年5月20日(金)午前10時、群一郎、息を引き取りました
本当に残念です
声をあげて泣いたのは、(たぶん)生まれて初めてかな
癌の転移でした

実は一昨年の秋(2014年11月)口腔内に出来物ができ、
その除去手術をしました
検査の結果は「繊維肉腫」
黒色腫ではないとは断言できません、との注釈付き
しかし、手術後、といっても手術前も、元気で食欲もあり、
「癌」があるなんて、信じられなくて、そして、あったとしても
手術で取り除いたと思っていました

グンイチロウが身体の異変を訴えたのは、4月14日(木)
腰から下の痛みか痺れで、座ることもできず、震えながら立ち尽くした姿勢で、
私の仕事帰りを玄関で待っていました
思えば、一週間ほど前から元気はなかった
年のせいだと軽く考え、群一郎に辛く不安な思いをさせてしまいました

動物病院には週明けの4月18日(月)に受診
そのときのレントゲンで、肺への転移を告げられました
腰にも炎症があったので、消炎剤と痛み止めをいただき、
しばらくは、それなりに元気を取り戻しました
後ろ足が上がりにくく引きずりがちだっけけれど、
走り回れなくても、ゆっくりのお散歩ならまだまだ一緒に
歩けると思ってた

4月30日(土)、後ろ足が麻痺
まったく動かなくなりました
でもまだ、おしっこやウンチは連れ出して、そこでできた
後ろに回って腰を持ち上げると、前足ですたすた歩いて、
こっちの腰が大変だけど、そんなふうに歩けると、
まだまだ一緒にいられると思ってた
数日後には、オムツのお世話になりました

5月13日(金)夜、前足にも麻痺が出始めた
寝たきりになったとしても、まだまだ一緒にいられると思ってた
どこかに痛みがあるのか、力のない泣き声を出すようになり、
5月15日(日)、痛み止めのステロイドの注射をしてもらう

でも食欲は旺盛で、抱っこしてフードは完食
トッピングはササミや豆腐、野菜・・・群の好きなものばかり
おやつには、大好きな果物をパクパク食べてくれる
でも、痛みが辛そうで5月19日(木)、また痛み止めの注射をしてもらう
その夜は、トッピングだけだけど、ご飯もたべた
メロンも、大きな口をあけて、ごっくんむしゃむしゃ

5月20日(金)の朝は、水だけ飲んで、フードは食べない
メロンやオレンジも拒否
そして、10時、息を引き取りました

5月21日(土)、庭に埋葬しました

こんなに早くいってしまうなんて、信じられない
寝たきりになっても、まだもう少し一緒にいられると思ってた
もうすこし、もうすこし、もうすこし・・・


群一郎は、私に大きな癒しと慈しみと、
去るときには深い悲しみを残していきました
生涯を通して、たくさんのものを与えてくれました
ありがとう
ありがとう
ありがとうね

また、会いましょう
絶対また会いましょう
ぜったいだよ


17 : 04 : 35 | シェルティ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
9月です
2015 / 09 / 04 ( Fri )

お久しぶりです
最近は年始のご挨拶のみ・・・状態です
が、ようやく涼しくなり、毛皮装着の群一郎も元気復活です
9歳と半年のおじちゃんですが、相変わらず、走り回っていますよ



先日、ブラッシングというのか毛抜きをしました
自慢げにパチリ

150903_02.jpg

150903_01.jpg

皆さん、いかがお過ごしですか?
暑さも落ち着き、食欲の秋がやってきます
モリモリ食べて、元気に過ごしましょう~

150903_03.jpg
10 : 48 : 02 | シェルティ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
新年おめでとうございます
2015 / 01 / 03 ( Sat )

新年おめでとうございます
     (ほぼ、年一更新・・・なさけねーー)


いきなり・アップで失礼いたします
一年ぶりの群一郎でございます
元気です、はい
今年もおみくじは「吉」です!
飼い主のおばちゃんの運勢も今年からUPなので
頑張ろうと思います
  そうなんです、ずっと運勢極悪状態だったのですよ・・・
  「吉」おみくじ、食べちゃわないでね
150103_01.jpg


元旦、地元の神社におまいりしました
お山の真ん中にある、遡れば古墳時代からある・・・らしい神社です

150103_03.jpg

150103_04.jpg


私たちがお参りしている間、
お犬様、つながれてしまいましたよ
群一郎は(かなり)不満

150103_05.jpg

狛犬さんとのツーショット

150103_02.jpg

冬型が強まる予報のさんがにち
元旦の昼くらいは、寒かったけれどお天気も良かったです
しかし・・・その後・雪
雪写真もとったので、それはまたUPします(絶対ね)

150103_06.jpg
10 : 50 : 42 | シェルティ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。