スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
呼び寄せ
2009 / 02 / 19 ( Thu )
なんだか、寒いですね
予報では、雨模様だけど気温は上がる予定なのに・・・

今日は群一郎君の呼び寄せ
散歩の山道では(ホントはいけないんですけど)、ノーリードです
4本足の彼は、テケテケ・テケテケ先に行ってしまうので、
お散歩グッズに必ずおやつを持って、たまに呼び寄せます
090219_g_02.jpg
090219_g_03.jpg
090219_g_04.jpg
かっ、かっ、かわいい・・・・
ほっぺすりすりして、持っていたおやつ、袋の中ぶっちゃけて
全部あげたくなります

しっかしぃ・・・
愛らしくこちらに向かって、走っていても・・・
何か物音がすると
090219_g_05.jpg
090219_g_06.jpg
その後、藪の中のガサゴソガサゴソという音だけが聞こえて、
群一郎が道に復帰するまで、私は待ちます、寒いんですけど・・・
と、こんなことになってしまいます
この季節、藪の中で鳥が巣を作っているので、
ホント、寄り道しくさってくれます


えと、ご近所の方にお知らせです
090219_g_01.jpg
  陶芸家・清水日出男氏、遺作展

  京田辺市立図書館内かんなびギャラリーにて

私は、ポスター・チラシデザインやDTPを自宅でやっているのですが、
清水氏の作品展の案内を作るのはこれで4回目。
その4回目が遺作展の案内とは、ほんとのほんとに残念です。
私が、デザインや印刷の駆け出しだった頃からのお付き合いで、
とてもお世話になりました。
私は、陶芸のことはよくわからないんですが、
自然釉と焦げを生かした、清水氏の人物を代弁するような、
どっしりとしたそして奥から滲み出た艶のある作品が並んでいます。
上薬では出せない、重量感のある陶芸です。
「清水さん、これ何回、窯に入れるんですかーーー?」
というほど、何度も焼きを入れてらっしゃいましたね
ご冥福をお祈りするとともに、残された奥様・お弟子さん達の、
ご健康とご活躍を願います。
スポンサーサイト
10 : 06 : 43 | シェルティ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<よく降りました | ホーム | 今年はファミリーバレンタイン>>
コメント
--みました!--

近いってことで、行ってきましたよ~
京田辺市立図書館内かんなびギャラリー
京田辺駅も初めて、ここの図書館も初めて知りました…(近所に住んでいながら)

焼き物…少しやったことがあるのですが、拝見して、興味のそそる作品ばかりでした
by: fatbaby * 2009/02/23 13:32 * URL [ 編集] | page top↑
--fatbabyさんへ--

fatbabyさんへ
あら、行ってくださったのですね。予告してくだされば、張り込みしてたのに・・・残念。
陶芸をまったく知らなかった頃は、焼き物・・・ボーンチャイナと連想してしまうようなおばかな私でしたが、清水氏の作品は、炭と煤で赤や緑とつやを出してらっしゃるんですね。ホント不思議です。
地元に、釜や薪があって、すぐにでも釜入れ出来ますよ。一度いかがですか?
by: YoYo * 2009/03/02 14:31 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gunichiro.blog60.fc2.com/tb.php/26-7f636e28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。